インドアサイクルなブログ

主に自転車関連のレビューやインプレ記事を気ままに書いています。たまにその他のネタも。

futago MTBパーク行ってきた!

ある日の事。

YouTubeを見ていると、MTBレースの動画が出てきたので見ていると、

「うひょー、ニノ・シューターカッケー」

「自分もウィップ決めたい!」

と、MTBやりたい病を発症。

 

しかも偶然にもこの三連休、富士山の方に遊びに行く予定が!

もうこれはMTBをやれ、という天の導きや〜、とアホな事を考えながらMTBを予定に追加。

 

と言うわけで、富士山の麓、御殿場にあるMTBパーク「futago MTBパーク」へ。

 

市街地を離れ田んぼの中を走っていると、目的地の看板を発見。

f:id:IndoorCyclist:20190917221803j:plain

が、看板の矢印の先には…

f:id:IndoorCyclist:20190917221839j:plain

(google mapより拝借)

 これ車通れんの?と思ってしまうほどのあぜ道が。

 

どうすればいいのか悩みましたが、頑張って突き進むことに。

特に問題なく通れました、よかったよかった。

f:id:IndoorCyclist:20190917222224j:plain

あぜ道を抜けるとすぐに管理棟。

ここで、受付をします。

 

ちなみに行ってみて、必要だと感じたのは、

・長袖&長ズボン(枝とかで怪我しないように)

・汚れてもいい靴(当然泥はねが凄いので、あと間違ってもサンダルは危険)

・小さめのバッグ(背中に背負えるやつ)(水とか入れとくために)

・サングラス(虫の突撃がやばいので)

あった方がいいな、と思ったのは、

・グローブ

・レーパン 

・ヘルメット(貸し出しもあるけど、自分のがいいという人は)

です。

 グローブとレーパンはなくてもいいかもしれませんが、地面からの振動が凄くて尻が4つに割れそうでした。

 

あと、肝心のMTBは貸出があるのでご心配なく。

勿論持ち込みもOKです。

 

私は当然持っていないのでレンタル。

2019年9月15日現在、レンタルできるのは

f:id:IndoorCyclist:20190917223701j:plain

f:id:IndoorCyclist:20190917223658j:plain

f:id:IndoorCyclist:20190917223706j:plain

f:id:IndoorCyclist:20190917223711j:plain

・MIYATA リッジランナー

・MERIDA eBIG.seven 600

・MERIDA NINTY-SIX 9.4000

・MERIDA BIG.NINE 100

・MERIDA ONE-TWENTY 9.400

・MERIDA BIG.NINE LIMITED

・MERIDA MATTS.J.TEAM(子供用)

 

でした。

フルサスと迷ったんですが、受付の人が「絶対E-bikeの方がいいです!」と言ってくれたので、メリダのeBIG.sevenを選択。

(このバイクのインプレはここで書くと長くなるので、別の記事にします)

 

 

あと気になる料金ですが、2時間の使用料とレンタル代でなんと約3500円!

安っ!

しかも自分が行ったときは他のお客さんもいなく、貸し切り状態。

最高!

 

f:id:IndoorCyclist:20190917233844j:plain

この森の中がコースになってます。

早速、森の中へ!

 

入った瞬間、

「あ、E-bike選んでよかった」

と思いました。

というのも勾配がエグイ。

これはSTRAVAで記録したこのコースのデータなのですが、見てもらえればわかるように、まるで壁。

f:id:IndoorCyclist:20190917234554p:plain

 

 

 登りはだいたい20%超。

しかもダートコースで足を取られ思うように進めません。

私の貧脚のみではこの勾配は登れる気がしませんでした。

 が、電動アシストのおかげでかなり楽に登れました。しかも座ったまま。

こりゃ、E-bkieが流行になるのも納得。

 それどころか、自分も欲しくなってきた(笑)

 

登りは電動アシストに感動しつつ、道がよくわからないまま適当に走行。

そんなこんなしていると、頂上の展望台に到着。

どんな景色が見れるのかとワクワクしていたのですが、見えたのは

「森」

うそ~ん。

ちょっとショック。

 

 

展望台が全然展望じゃなかった事に少しショックを受けつつ下りへ。

あ、下りめちゃくちゃ楽しい。

下っている間、「すげー」か「たのしー」のみを叫び続ける変人と化してました(笑)

で、ここで調子に乗るのが悪い癖。

 

下っていると、バンク(土が少し盛り上がっている所)を発見。

気分は完全にニノ・シューターかマチューファンデルプールでしたので、

f:id:IndoorCyclist:20190917233348j:plain
頭の中でこんな映像が浮かんできて、「よし、自分も同じ技を決めてやる!」と、どう考えても無理な事に挑戦。

 

 

で、

f:id:IndoorCyclist:20190917233719j:plain

「あ、あかん、落ちる!」

と、自転車からお尻が浮くという結末に。

もう少しで前転して落車するところでした。

 

素人が調子のるのはよくないね!

 

そのあとは大人しく下りました。

大人しく下るだけなら、素人でも大丈夫でした。

で、登って下ってを繰り返すこと3回ほどで2時間経過し終了。

3回と聞くと少ないように思えますが、コースも長いし、入り組んでるし、勾配きついしで、かなり満足というか疲れました。

 

ちなみに借りたバイクはそのまま返却するだけで洗車する必要なし。

大変楽でした。

 

まとめると、完全なMTB初心者でテクニックが全くなくとも、特に落車もなく、オフロードが楽しめました。が、電動アシストないとかなりきついなとは思いました。

後、右足から4か所ほど血が出てました。

半袖&短パンで行った結果、落ちてた枝にぶつけた結果です。

なので、みなさんは長袖&長ズボンで行ってくださいね!

また、E-MTBやフルサスバイクをオフロードで試乗する、という貴重な試乗コース代わりにもなるので、購入を検討しているという人にもいいのではないでしょうか。

 気になる方は、ぜひぜひ行ってみてください!

 

あ、あとココ行った次は温泉か自宅のお風呂に直行しましょう!

かなり泥だらけになります。