インドアなサイクリストのブログ

主に自転車関連のレビューやインプレ記事を気ままに書いています。たまにその他のネタも。

スポンサーリンク

シューズだけカンチェラーラ

最近、ブログのネタが思いつかないので自分の機材紹介の続きでもしたいと思います。

 

で、タイトル通り今回はシューズの話です。

今自分はロード用のSPD-SL系のシューズとポタリング用のSPD系の二種類つかっているのですが、全部書くと長くなるので小分けにして書きたいと思います。

 

という訳で今使っているロード用シューズは、

 

 

 

f:id:IndoorCyclist:20180913223703j:plain

ばばん!

ボントレガー spartacs XXXです。ひょえーかちょえぇぇー

 

はい、カンチェラーラと同じモデルのシューズです。

自分カンチェラーラ大好き人間なので、カンチェラーラモデルに目がありません。

あまりのカッコよさに一目ぼれしてしまい買ってしまいました。さすがに新品には手が出せなかったので諦めようと思っていたのですが、神の導きなのかはたまた悪魔のささやきなのかネットで中古をみつけてしまい即買いしました笑

以下、レビューを載せたいと思います。

 

 

 

<見た目>

f:id:IndoorCyclist:20181005233948j:plain

100点。というか120点くらいあげたいくらいカッコいいです。左右でちょっとづつデザインが違うのもいいですね。ただ、白色メインなので汚れが目立ちそうで怖いです。

そこだけ対策が必要です。というか、日に日に汚れていくので焦ってます。

あとは、表面がごちゃごちゃしてないのもいいですね。SIDIとかは表面に色々ついてでこぼこしているのですが、自分はそういうのがあまり好みじゃないです。

なので、このシューズのつるっとした感じが好きです。特にかかとの部分とかいいです。(伝われ~)

 

 

 <ソールについて>

まあ、シューズは人の好みなので一概にはなんとも言えないのですが、良くも悪くも堅いです。

 

先に悪い点を書くと、

このシューズは通常版のボントレガーXXXにカンチェラーラの要望を加えたスペシャルモデルなのですが、それについてシクロワイアードの記事の一部をご覧ください。

 

 

[シューズの要であるアウターソールは、ボントレガーの中では最も硬い剛性指数14の「Platinum」ではなく、適度にしなりを持たせた剛性指数12のカーボン/ファイバーグラス製としている。]

つまり、ソールが通常版より柔らかくなったということなのですが、

しなりって何笑

 

ばりばり堅いです笑。ド貧脚な私には、柔らかさの「や」の字を感じられません。最初使っているときは乗っているうちに足が痛くなってきて休み休み使わないと走れなくなるレベルでした。使っていくうちに多少は慣れましたが、まだたまに痛みます。痛くならない方法模索中…

やはりレースバンバン使う人でもない限り、この堅さはあんまり恩恵を感じられないのかもしれませんね。ましてや、しなやかさを感じるのはカンチェラーラだけでしょう笑

 

良い点は、やはり反応の良さだと思います。

以前はエントリーグレードのマビックアクシウムエリートを使っていたのですが、(廃盤になっちゃったエントリーグレードです)それと比べると強く踏んだ時とかダンシングした時に力のロスなく自転車に伝わっていると思います。特にヒルクライムの時、低ケイデンスでトルクをかけているときは以前より楽にスピードが出せている気がします。

 

<BOAクロージャーについて>

f:id:IndoorCyclist:20181005234014j:plain

これは便利ですね。いままではラチェット式+ベロクロ式だったので、乗っている最中にゆるいな~と思っても、一度立ち止まらないと直すのが大変なのですが、こっちはダイヤル式なので楽ですね。解放するのも、ダイヤルを上に持ち上げるだけなのでストレスフリーです。

ランニングシューズもこのタイプが欲しくなってきた笑

ただ、これは自分の足との相性の問題もあるのですが、自分の足はどちらかというと平たくのっぺりとした感じなのに対して、BOAクロージャーは足全体を包むように締まっていくので、最後の方に足の甲の方に隙間ができてしまい、乗っている間靴の中で遊びができてしまってます。

シューズはキチンと試し履きをしてから買わないとだめですね。

まあ、詰め物的な何かをすれば直ると思いますが、とりあえずシューズの専門店にでも相談にいってみようかな。

 

<インナーソール>

f:id:IndoorCyclist:20181005234039j:plain

薄っ。というのが第一印象ですね。厚くしてダイレクト感を損なっても意味ないのでしょうけど、さすがに薄いかなという気がします。土踏まずをサポートしてくれるようなインソールがいいですね。とりあえずこれは交換しようかな。

 

<通気性について>

汗かくときはサンダルでも風を感じにくくなるほど、めちゃくちゃ汗かくのであんまり通気性がいいとか悪いとかは言えませんが、寒い時期に走っていると前のメッシュ部分から冷気が入ってきて足先が凍傷になりそうになるので、通気性は十分だと思います笑

 

 

<総評>

多少自分の足に合わない部分はありましたが、やはりトップグレードなだけあって、機能性や構造はエントリーグレードよりも良いと思います。

ま、カンチェラーラと同じというだけで他なんてどうでもいいくらい満足してるんですけどね笑笑

ただ、それを抜きで考えるのならシューズはちゃんと試し履きをして買うべきですね。

衝動買いはよくないです。そこだけちょっと後悔してます。

 

とりあえず、カスタムインソールを導入してみようというか、入れてみたのでそれのレビューを今度はしたいと思います。

 

 

この記事とは関係ないですが、参加していたクラウドファンディングのパワーメーターは出荷が延期(11月末から12月の上旬になるらしいです)になりました。残念。 

 

 

では。

 

スポンサーリンク