インドアなサイクリストのブログ

主に自転車関連のレビューやインプレ記事を気ままに書いています。たまにその他のネタも。

スポンサーリンク

シクロエクスプレスを使ってみたのですが…

この前、自分も何回もお世話になっているヤフオクで不要だった自転車を一台売りました。

 

問題はどうやって発送するかなのですが、今回はシクロエクスプレスという会社に頼んでみました。

f:id:IndoorCyclist:20190104014209p:plain

シクロエクスプレスは、自転車専門の宅配業者みたいらしいですが、実際に輸送しているのは佐川っぽいですね。

シクロエクスプレスはあくまでも注文だけの業者ですね。

で、昨日佐川さんが荷物を引き取りに来ました。

 

ここまでならなんも記事にすることはないのですが、対応がちょっと不安だったので後学のために書きたいと思います。

 

集荷は自分の指定した時間内に来てくれました。

で、問題はここからでした。

私は自転車をダンボールに入れて玄関に置いておいたのですが、佐川の配達員さんがダンボールを見て、「荷物はこれですか」と言われたので、「はい」と答えると、突然ダンボールの向きを変えてに運び出そうとしたのです。

中の自転車は、向きを変えてしまうとディレイラーが曲がったりなど、壊れてしまう可能性があるのは自明だと思いますし、普通自転車を輸送するときは天地無用のシールがはってあります。

驚いて、「すみません、この荷物横向きとか、逆向きにして欲しくないので、天地無用にできますか」と聞くと、なんと「この荷物の中身はなんですか」と聞いてきたのです。

驚きを隠せませんでした。確かに佐川さんに直接は頼んでいませんが、自転車専門と謳っている業者にお願いしているので、その辺はしっかりと連絡を取り合って、荷物の中身は把握しているものだと思っていました。

シクロエクスプレスは中身が自転車だということを伝えて、配達員さんが把握してなかっただけかもしれませんし、伝えてなかったのかもしれません。

偶然、把握してなかった配達員の方が来たのかもしれません。

その辺は直接問い合わせてみないとわからないことですが、ただ中身を確認せずに、適当な扱いをするのはどうかと思いました。

で、どちらを上に、どちらを下にするのか希望を伝えたところ、「わかりました」とだけ言って、そのまま運んで行きました。

え?天地無用シールとか貼らなくていいの?と思いました。

トラックに運んだ後、シールを貼っていたかもしれませんが、定かではありません。

その配達員の人はいいかもしれませんが、その後の集荷センターとか他の配達員の人にこの荷物が渡った時に、また向きを変えられるかもしれません。

それで自転車が破損すれば落札者の方に申し訳ないです。

あまつさえ対応が雑なだけでなく、せっかく持ち運びがしやすいように取手が付いているのに、それを使わずにダンボールの下の方を持って、危ない足取りで運んで行きました。

 

自分はあっけにとられてしまい、何もできませんでしたが、もしこの記事をご覧になった方で、同じような状況にあわれたときは、

・必ず、自分の目の前で天地がほかの配達員の方に渡っても大丈夫なようにシールを貼ってもらう。

・荷物の中身は必ず確認をしてもらう。

・できるなら取り扱い注意や、壊れ物注意などのシールもはってもらう

など、対策をした方がいいとおもいました。(自分はできなかったので、反省です。)

 

もう、後は壊れない事を祈るばかりです。

今回は、ちょっとシクロエクスプレスの存在意義を疑ってしまうような出来事でした。

 

興味のない方には不快な文章だったかもしれず、すみませんでした。

が、もしシクロエクスプレスの使用を考えている方がいらっしゃれば、参考になればと思います。

 

 

では

 

スポンサーリンク