インドアなサイクリストのブログ

主に自転車関連のレビューやインプレ記事を気ままに書いています。たまにその他のネタも。

スポンサーリンク

次のサイコンは…

新しくパワーメーターを導入することは決まったのですが、

今使っている、ガーミンedge500だとペダリング効率とかが表示できない…

しょうがない、新しいサイコンを購入するか。

 

 

ということで、新しいサイコン探しの旅が始まりました。

サイコンもサドルに負けじと劣らず、多くのメーカーから様々なグレードが発売されていて、まさに沼。

しかも、どこのメーカーのHPもいまいち情報が少なく、どんな機能があるのかとか、どんな表示があるのか、色々な方のブログを拝見したり、お店に聞きに行ったりと一苦労しました。

 

 

で、色々考えた結果、ブライトンのRider530か、Rider410がいいかな~となりました。

GPS搭載だし、表示項目も問題なし。オートポーズもついてるっぽいし。

いままでオートポーズがなくて、信号の待ち時間とかも計測されていたので、何気にうれしい機能。

後はなんと言っても安い!一番高いRider530でも、ガーミン520くらいの値段しかしない!

Rider530とRider410の大きな違いは地図機能の有無ですが、(もちろん他にも違いはありますのでご注意を)530の地図機能はちょっと使う気にはなれないかなと思いました。

線だけ表示されても、街中とかだと絶対に迷う自信があるし、スマホの地図使えば十分なので、Rider410にするか~と思っていたら、

 

なんと、同じブライトンから新たな刺客がやってきました。

その名もAero 60!

やめてくれ~これ以上悩ませないでくれ~(笑)

 

メーカーHPによると、見た目はRider410と同じだけど、エアロに配慮したデザインになっているらしく、機能はRider530と同じくらい、考えようによってはより高性能!?

エアロに配慮して、台座とサイコンが一体になるデザイン。(なんか同じようなデザインのサイコンを見たことがあるぞ。)

他の注目すべき点は、

地図が進化!

f:id:IndoorCyclist:20180819200816p:plain

わかりやすくなっている!今までの線だけの地図とは大違いだ!(笑)

地図機能いらないとかいってたけど、ちょっと欲しくなってきた(笑)

GPSはみちびきに対応してるから、安心ですね。

さっき言ったように表示項目はRider530とかわらないっぽいですね。値段もだけど。むしろ2千円くらい高い。

パソコンとのデータのやり取りはWi-Fiでできるっぽい。

Di2だけでなく、スラムのeTAPやカンパニョーロのEPSのギア表示もできるらしい。

 

こ、高性能すぎませんかね?

 

気になる点は強いて言えば、画面の大きさと、レックマウントに対応してないことくらいかなぁ。

今ライトやサイコンはレックマウントでまとめているので、無いとちょっと不便かも。

 

でも、1.7インチの画面を使ってた身からすれば、2.3インチは十分でかいし、 そのうちレックマウントも対応してくれるはず。

まだ発売日はわからないですが、これは人気商品になりそうな予感。

 

詳細な情報が出てきてから確定させたいですが、次のサイコンはブライトンのAero 60になりそうだなぁ~

 

Aero 60の詳細な情報がわかったらまた記事にしたいと思います。

 

 

では

 

 

スポンサーリンク